WORKS
施工事例

INFILL BOX BLACK EDITION!

建物概要

コンセプト
ジープをこよなく愛するお施主様が、愛車と同じ “黒” そして “カッコ良さ” にこだわって取り組まれた家造り。この土地を購入する決め手となった、竹やぶ&池という抜群のロケーションを最大限に活かした設計、細部のディテールにまでこだわった施工や演出の数々など、随所にお施主様と弊社のこだわりが感じられる建物となりました。
概要
新築
ガレージハウスタイプ
親子
カスタムセットプラン 05 をベースにアレンジ
愛知県東郷町
設計:山田雄大
施工:有限会社たけひろ建築工房
竣工年月:2013年11月
敷地・建物の形状・構造
片流れ屋根
ガレージ収容車数 車1台・バイク1台
敷地内駐車台数 車2台
2階建て
集成材(表し)
耐震構法 SE構法
インテリア
1階デッキ
バルコニー
吹抜け
勝手口
土間
土間収納
キッチン
オーダー
I型カウンター+アイランド
生活スタイル
書斎
趣味の部屋
景色を楽しむ
バーベキュー
面積
延床面積:112.00㎡ (33.88坪)
1階床面積:70.00㎡ (21.18坪)
2階床面積:42.00㎡ (12.71坪)
ガレージ面積:56.10㎡ (16.97坪)

外観

外壁仕様:防湿遮熱シート+ガルバリウム鋼板貼り

こだわりのLDKG (リビング ダイニング キッチン ガレージ)!

愛車と同じ空間で生活したい。愛車をずっと眺めていたい。自分のクルマを愛している。そんな方々に、愛車をインテリアの一部として家の中へ入れてしまいましょう!という、弊社の考えるガレージハウスに共感して下さった お施主様。自慢の愛車を納めるガレージを最高の空間とする為、さまざまな演出方法を取り入れています。

リゾートホテルを思わせる真っ白で爽やかな、水まわり空間!

池に対して開けた位置に設けた水まわり。この空間とロケーションを自然な流れで繋ぐために、室内に居ても外にいるような感覚になれる、建物の中と外の中間である空間造りをしています。そのための工夫として、LDKG ~ 水まわり ~ テラスで、同じ床材を使用し、目地の位置を統一。そして、人の視線もない位置なので、壁で塞いでしまわず、ガラスを使った開放感も取り入れ、さわやかな空間に仕上げました。

竹やぶを取り込んだロケーション

法規的に今後この竹やぶが無くなる(家が建つ))可能性がないことや、竹やぶが周囲からの視線や日差しを遮りカーテンの役割を果たすこと、またこのロケーションを崩さない為に、あえてこの一面にはカーテンを設けていません。
夏場は竹やぶにより日差しがカットされるので、涼しい風のみを室内へ取り込む事ができ、2つ設置されているプロペラを回せば空気を循環させることができます。

似ている施行事例

このページのトップに戻る