VOICE
お客様の声

“ガレージとLDKが一体の生活空間”

voice_detail1_01.png
愛知県瀬戸市-ガレージハウスタイプ-I様邸-6162-310-200.jpg
愛知県瀬戸市 I様邸
“ガレージとLDKが一体の生活空間”
施行事例
INFILL BOXを選んだ理由 とにかく主人がこちらのモデルルームを気に入ったので、「全く同じものを建ててください!」と(笑)
対応の満足度 100点以上だと思います。主人のいろんな希望を叶えていただいたので。
実際に住んでみての感想 家事もしやすく、とても暮らしやすいですね。
こだわったところ 「家を建てるならガレージのある家にしよう」と最初から決めていました。
ひとこと これから家を建てようとしている人にも、自分がこだわりたい所にはとことんこだわった方がいいとお伝えしたいですね。

どんなきっかけでたけひろ建築工房を知ったのですか?

愛知県瀬戸市-ガレージハウスタイプ-I様邸-6209-310-465.jpg
愛知県瀬戸市-ガレージハウスタイプ-I様邸-6223-310-465.jpg

ご主人「ガレージライフ」という雑誌を見ていたら、たけひろ建築工房さんのモデルルームが載っていたんです。ガレージとLDKが一つの空間に作られていて「かっこいいなあ」と思いまして。岐阜県にある工務店だったので、近いから行ってみようと。それで実際に見てみたら気に入っちゃったんです。

奥さま主人は「家を建てるならガレージのある家にしよう」と最初から決めていました。結婚する時からそう言っていたので、かれこれ10年越しの夢ですよね。とにかく主人がこちらのモデルルームを気に入ったので、「全く同じものを建ててください!」と(笑)。

愛知県瀬戸市-ガレージハウスタイプ-I様邸-6178-310-465.jpg

ご主人モデルルームで打ち合わせをする時には、建てた後と同じシチュエーションになるように、私の車をガレージに停めさせてもらっていました。実際はこんな風になるんだろうなあっていうのがリアルに確認できたのが良かったですね。

奥さまわざわざバイクで伺った時もありました。本当に予習というか、実際のイメージができて良かったです。モデルルームがなかったら、この空間がどうなるのか想像できなくて、私がGOサインを出してなかったかもしれないですね。

こちらのお宅は、、素材もモデルルームと全く同じものを使用しています。換気扇など、モデルルームよりグレードアップしている箇所もありますね。

奥さまガレージ部分は主人の意見を尊重してあげたかったし、私もモデルルームのキッチンがとても気に入ったので、キッチン部分も同じものを作ってもらいました。ガレージと同じ空間にあるLDKなので、排気ガスや匂いが気になるのでは…という不安もあり、より強力な換気扇にしてもらいました。だから家事もしやすく、とても暮らしやすいですね。

ご主人この家で暮らして1年になりますが、雨の日や風の日でもエアコンが効いた中で大好きなバイクや車に触れるというのがとてもいいですね!それまで住んでいた家ではバイクを屋外の駐輪場に置いていたので、触る時は天気と相談しながらでした。今はその心配もないので、時間が有効に使えます。雨がバイクで出かけられない時は、ガレージでバイクに触って好きな時間を過ごしています。

愛知県瀬戸市-ガレージハウスタイプ-I様邸-6165-310-465.jpg

まさにガレージが生活空間になっているんですね。

ご主人その点もたけひろ建築工房さんを選んだポイントです。ガレージとLDKの間に仕切りも段差もなく一体の空間になっているのが、私たちにとって大切でしたから。

奥さま大抵はその間に仕切りがあったりガラスが一枚あったりするんですよね。この家はそういうものが全くないもんね。

奥様の了承がないと、こんな家はなかなか建てられないですよね。ガレージはリビング部分と区切ったり、屋外に作ったりするケースが多いです。

ご主人その点もやっぱり、モデルルームで空間を体験できたことが大きかったですね。

奥さま友達が遊びにきてくれた時も、まず「すごいね!」と言ってもらえます。そういう反応を見ていると、普通の家とは違うものを建てられたなと実感します。

ご主人妻がここまで理解してくれていることに感謝ですね。

愛知県瀬戸市-ガレージハウスタイプ-I様邸-6162-645-400.jpg

この家で一番好きなポイントを挙げるとしたら、何でしょうか?

ご主人キッチンを背にした側のイスに座って見るガレージの景色です。バイク2台と車がガレージに収まっている風景の向こうの窓の外に、すぐ近くの川沿いの桜並木が見えるでしょう。春はきれいですよ!バイクと車の背景に桜がバーッと咲いているので、とてもいいんです。

奥さまこのイスに二人で並んでご飯を食べたりするんです。ガレージの風景を見ながら食後のコーヒーを飲んで、「ああ、いいねえ」って言いながら…。引っ越ししてから一年経った今でもそうして過ごしています。

ご主人音楽をかけて、バイクをライトアップして。

奥さま「今度はあそこに何を付けようか?」って話し合ったりね。あと、私はお風呂の窓からの景色も気に入っています。照明をちょっと暗くできるシステムがあって、湯船につかってブラインドを開けると、周りの夜景や電車が通っていく景色がきれいで、落ち着きます。

「大事に長く使うためには、買う時にとことんこだわるべきだと思います」

愛知県瀬戸市-ガレージハウスタイプ-I様邸-6135-310-465.jpg

お二人にとってこの家は何点でしょうか。

ご主人もちろん、100点です。

奥さま私は、100点以上だと思います。主人のいろんな希望を叶えていただいたので。「配線はこうしてくれ」だとか「スイッチはこういうのを使ってくれ」だとか、それはものすごく彼はこだわっていましたから(笑)。それを全部叶えていただけました。

ご主人たけひろ建築工房さんの本社にあったスイッチが気に入りまして、それをどうしても付けたくなったんです。ガレージの1階部分は全部そのスイッチで統一してもらいました。

奥さま本当にこだわる人なんです。でも、私は彼のセンスの良さを信じていますので、全部任せました。「こういう家に合う食器は白だ」というので全部白いもので揃えたり(笑)。

ご主人元々、家具とかインテリアとか、カーテンの色とかにはこだわってたもんね。

奥さま昔から、一つのものを大事に長く使うために買う時にとことんこだわるタイプだもんね。

愛知県瀬戸市-ガレージハウスタイプ-I様邸-6243-310-465.jpg
愛知県瀬戸市-ガレージハウスタイプ-I様邸-6233-645-400.jpg

だからお家を建てる時にも徹底的にこだわったのですね

ご主人後悔するのが嫌ですからね。これから家を建てようとしている人にも、自分がこだわりたい所にはとことんこだわった方がいいとお伝えしたいですね。建てた後で「やっぱりここをこうしておけば良かった…」となるのは、もったいないと思います。

奥さま私もそう思います。ご夫婦でお互いの希望をよく話し合って、こだわりの優先順位をはっきりさせるのがいいのではないでしょうか。中途半端になるより、思い切ってこだわった方が長い間済んでいても納得できる住まいになると思います。

このページのトップに戻る