VOICE
お客様の声

“光と風が気持ちいい家”

岐阜県可児市-住宅タイプ-N様邸_6672-980-400-家族4人.jpg
岐阜県可児市-住宅タイプ-N様邸_6533-310-200.jpg
岐阜県可児市 住宅タイプ N様邸
“光と風が気持ちいい家”
施行事例
INFILL BOXを選んだ理由 シンプルでセンスがいいなと感じたのが決め手でした。
対応の満足度 スタッフのみなさんは人柄がよく、希望を伝えやすいし、何でも相談しやすい雰囲気がいいですね。
実際に住んでみての感想 通りに面した窓が大きく開放的なので、その前にあるウッドデッキに背の高い目隠しを作ってもらいました。これが大正解!
こだわったところ 常にみんなが集う場所がある家がいいと思い、広くて開放的なリビング。
ひとこと 少し無理なことでも何とかしようと考えてくれます。

シンプルでセンスがいいなと感じたのが決め手でした

岐阜県可児市-住宅タイプ-N様邸_6570-645-390-ご夫婦.jpg

どんなきっかけでたけひろ建築工房を知ったのですか? 

奥さま: 子どもが二人になってそれまで住んでいたアパートが手狭になってきていました。主人の実家は三重で、私の実家は高山ですので、今住んでいる可児市に家を建ててもいいのか迷っていましたが、主人のご両親が快諾してくれて。
それならと資料を取り寄せ、ハウスメーカーなどの完成見学会にいくつも参加しました。
 

ご主人: 私は子どもがどのように成長しても、常にみんなが集う場所がある家がいいと思い、広くて開放的なリビングが欲しいなと思っていました。
一方、妻は木をたくさん使ったぬくもりのある家がいいと思っていたようです。

奥さま: ところが、いろんな家を見てもピンとこなくて…。こんな家に住めたらいいなとは思うんですが、決め手に欠けるというか…。そんな時、たまたま「ここはいいかも」と思って取っておいたたけひろ建築工房のチラシを思い出し、主人と一緒にたけひろ建築工房さんの「土地さがしプチセミナー」に参加したんです。

ご主人: ここはいいなとすぐに決まりましたね。シンプルでセンスがいいなと感じたんです。その後、モデルハウスを見て、私たちの希望を伝えるといろいろとご提案してくれて。

奥さま: 店長の岩野さんの人柄も、私たち夫婦に合っていました(笑)。私たちのように大まかな希望はあるけど、細かいところまで想像できてない場合、とても細かく提案してくれたのは良かったですね。

この土地ならではの提案をしてくれて、子どもたちものびのびと育っています

岐阜県可児市-住宅タイプ-N様邸-6545-310-465-お子さん.jpg
岐阜県可児市-住宅タイプ-N様邸_6694-310-465-奥さま.jpg

ご自宅は線路脇にありますね。購入する際、そうした環境は気にならなかったですか?

奥さま: この辺りの土地は高めで、この線路脇の土地は比較的安かったので気になっていました。新しい土地なのでヤングファミリーが多く、近所にママ友が家を建てたこともあり、ここなら子育てしやすいなと思っていたんです。ところが主人はちょっと懸念していたようで…。

ご主人: 線路脇の土地がダメというわけではなかったんですが、なんとなくまだ土地を決めるのは早いんじゃないかなと思って…(笑)。

奥さま: 主人が渋っているって岩野さんにお話したら、すぐに設計図を持ってきてくれて…。線路から建物まで土地があるし、地盤も固いから大丈夫だって。

ご主人: 設計図では、風の流れや陽の当たり方、人の通りまで考えて、この土地を活かした提案をしてくれました。この土地にどんな家が建つのか想像できて「これならいいな」と納得しました。

最初に見た時は、こんなに窓がいっぱいで大丈夫かなと思いました(笑)

岐阜県可児市-住宅タイプ-N様邸-6647-645-390-LDK.jpg

広いリビングはSE工法で筋交いがなく、間取りいっぱいまで窓が広がっているので、とても明るいですね。

奥さま: 最初に見た時は、こんなに窓がいっぱいで大丈夫かなと思いました(笑)。

ご主人: 通りに面した窓が大きく開放的なので、その前にあるウッドデッキに背の高い目隠しを作ってもらいました。これが大正解で、昼間でもブラインドを開けっ放しにしていても外を気にすることなく、たっぷりと差し込む陽の光を家の中に取り込んでいます。

奥さま: 開放的なのに人目を気にしなくていいというのは本当に住みやすいです。素敵な家なのに、通りの人目を気にして窓やカーテンを閉め切っていては、なんかもったいないなと思いますので…。

ご主人: 一緒に流れる雲の様子や空に浮かぶ月を眺めると子どもたちが喜ぶんですよ。

岐阜県可児市-住宅タイプ-N様邸-6587-310-465-お子さん.jpg
岐阜県可児市-住宅タイプ-N様邸-6636.jpg

奥さま: ウッドデッキはリビングとおもちゃ部屋に面していますから、窓を開けておくと、子どもたちはリビングからウッドデッキに飛び出して、そのままおもちゃ部屋へ入っていき、ぐるぐると走り回っていますよ(笑)。アパートに住んでいたときは狭いせいか、すぐに「お外に行こう」とねだられましたが、今は家での中でも十分に走り回って遊べるので、子育てが少しラクになりましたね。

ご主人: それに窓を開けておくと風がきれいに家の中をまわるので快適ですよ。冬も陽の光で床が温まるので子どもたちがゴロゴロしています(笑)。
 

収納もたっぷりですね。

ご主人: 広いリビングは散らかりやすいので、できるだけすっきりするように、収納を多くしてほしいとお願いしました。

ご主人: これならたけひろさんの家に合いそうだなと。リビングと繋がっていますので、冷蔵庫や電子レンジなどの家電はパントリーに収納できるようにしています。

これからも末永く、ライフスタイル合った提案を期待しています

岐阜県可児市-住宅タイプ-N様邸-6619-645-390.jpg

現在の建物だけでも十分に広いですが、まだ少し土地に余裕がありますよね。

ご主人: リビングの隣の洋室は、今は子どもたちのおもちゃ部屋になっていますが、将来的に私たちの主寝室にしたり、もしも両親と同居することになったり、私たちに介護が必要になった時でもフレキシブルに対応できるように提案してもらいました。

奥さま: 介護が必要になっても、この設計ならトイレやお風呂も近いので安心です。

ご主人: さらに1階の洋室は増築も可能な位置にあり、2世帯になった場合は玄関を、車いすが必要になったらスロープが作れるようになっています。こうして最初に将来的なことをいろんなケースで考えて、はじめにできることはやっておきましょうと提案してくれたんです。

奥さま: その後、必要になった時にすこし手を入れれば、その時のライフスタイルにあった住まいになるって言ってくれて。岩野さんは土地の使い方はもちろん、コスト面でも私たちの立場になって考えてくれました。

たけひろ建築工房を選んで良かったと思うのはどんなところですか。

ご主人: エアコンは天井に入れたいと言ったら、吹き抜け部分に通路を足してエアコンの収納部分を作ってくれたり、2階のウォークインクローゼットと物置の間仕切りをなくしてくれたり、現場でも私たちの要望に親身になって応じてくれました。

奥さま: そうそう。現場監督に、私が娘の誕生日に木製のミニキッチンを手づくりしたいと話したら「作ってあげますよ」と言って、本当に素敵なキッチンを仕上げてくれました。今は、外に菜園を作ろうと思って、岩野さんに相談に乗ってもらっています。

ご主人: たけひろ建築工房さんのスタッフはみんな人柄がよく、希望を伝えやすいし、何でも相談しやすい雰囲気がいいですね。少し無理なことでも何とかしようと考えてくれます。

奥さま: 地元の工務店なら、建てた後もいろいろと相談しやすいですね。身近な存在としてとても頼りにしています。

岐阜県可児市-住宅タイプ-N様邸-6677-645-390.jpg
このページのトップに戻る