ABOUT
INFILL BOXとは

コンセプト

昔、家は3回建て直して初めて納得がいくと、よく言われてきました。 それは人生においてライフスタイルが3回変化する事を意味します。

20代&30代の若い世帯は、お子様の人数や成長に合わせてどんどんライフスタイルの変化が考えられる為”可能性を秘めた家造り”をする事が、家族が幸せに暮らす上で大切な事です。家族の成長に合わせて、家も成長する為の1つのヒントとして、ワンフロアをベースに今の生活に必要なものをカスタムしていく居室のあり方をご紹介します。 壁ではなく、柱&梁で建物を支え建物そのものが大黒柱の役割を果たす 耐震構法 SE構法 を使用。構造計算による安全も保証されています。

1階の間取りの変化
“趣味を優先したい間取り” にも“リビングを優先した間取り” にも自由に変更!
1階をガレージとして “趣味を優先したい間取り” だとしても、シャッター部分を窓へ、収納棚やブラインドでの目隠しを取り入れる事で玄関やリビングを設ける “リビングを優先した間取り” への変更も可能。また、未来の可能性も考えて、ガレージ小屋や居室の増築も可能です。

1階

現在のモデルハウス1階・間取り

ガレージ部分を玄関&リビングに

その後、またガレージを設ける事も!

2階の間取りの変化
部屋の数や区切り方が自由自在!
耐震構法 SE構法 で造ったインフィル・ボックスのワンフロア空間なら、2部屋にも、3部屋にも、分ける事が出来て、またワンフロアに戻す事も出来るのです。 はじめから壁で部屋を分けてしまうと、使い勝手に制限が出てきてしまい、使わない空間となるのはもったいないと思いませんか?

2階

ワンフロアー

2部屋

3部屋

このページのトップに戻る